新しいiPhoneSEはiPhone8サイズ?

コンパクトなスマートフォンのニーズは高いが、それに応えるものはほとんどない。 期待のiPhoneSEだが、少し少し小さなスマホというレベルとなり、安物のiPhoneという位置づけになりそうで残念だ。 せめてiPhone8の4.7インチスクリーンサイズのコンパクトなスマホにして欲しいものだが、サプライズはあるか? Yahoo!より、 アップル、廉価版iPhoneを「異例の発売スケジュー…

続きを読む

コンパクトな端末SONYのXperia ACEとソニーのR2compactを比べてみる

コンパクトな端末のニーズは高い。 iPhoneSEの人気が世界的にも高いのは常識だ。 この流れでシャープとソニーもコンパクトな高性能スマホを発売している。 ソニーが新しい機種を投入したのでシャープのR2 compactと比べてみる。 いずれもWEB情報から、 AQUOS R2 compact SH-M09 高さ約131mm × 幅約64mm × 厚さ約9.3mm(突起部を除く…

続きを読む

iPhone11の売り上げはドコモが一人負け!

駆け込みで半額に割り引きでiPhone11シリーズを売りまくるソフトバンクとau。 ドコモは伝統的に総務省の言いなり。 この結果がドコモの一人負けを招いている。 10月に入ってからが本当の勝負だが、その前に既に勝負は終わっているだろう。 Yahoo!より、 iPhone 11発売もNTTドコモが苦戦? 1機種もトップ10入りできず! スマートフォン売れ筋ランキングTOP10 9/…

続きを読む

大手キャリアでiPhoneを買う時代は終わった、iPhoneはアップルから買うのが最安!

法律で割引額を2万円上限と制限するのが10月1日からとなっています。 携帯大手3社については、そんことにより、それまでにiPhone11シリーズを買わないとバカ高くなるということです。 もちろん、原油高や貿易戦争のある中での消費税増税の強行もあり、iPhoneを買うなら9月中しかないのです。 ちなみに、アップルの直販ストアではiPhoneの旧機種を下取りにすることで最大4万円ちょっとの割引…

続きを読む

iPhoneはandroidを追う立場に、劣っていたカメラをトリプルにしてアップデート

iPhoneはもはやスマホの世界をけん引する立場ではないことが今回のiPhone11で明らかになった。 新しいiPhone11の売りは、サムスンはHuaweiと同じようにカメラなのだ。 既にデザインはボタンもなくなり、androidと同じ形になっている。 多少の値下げはしたというものの、総務省の規制で旧機種さえ値引きは2万円までという規制が適用されてしまう。 これでは7万円からのiPho…

続きを読む

楽天は第4のキャリアから参入せずに撤退することになるだろう

楽天が第4のキャリアとしてスタートすることを断念というのが本当のところではないか? すでに総務省から行政指導を3回も受けているのが楽天モバイル。 10月からの提供開始はすでに公表していたことであり、これをちゃぶ台返しをしたのが今回の発表。 しかも、年内には提供というのではなく、未定。 さらに、楽天内部では無料のトライアルのスタートとして当初から設定していたという驚くべき発言が聞かれた記者…

続きを読む

日本のスマートフォンのレベルは海外に2年以上遅れることになるだろう。責任はすべて総務省にある!

日本では今後、ハイエンドといわれる最新の高機能なスマートフォンはほとんど売れなくなることは確実。 これは、総務省による、端末割引の上限を2万円にという無茶苦茶な市場介入をするからだ。 新型のiPhoneも来月の9月に発表されるが、基本的には10万円クラス。 10万円から2万円引いても8万円! これは誰でも買える値段ではないだろう。 その結果、これまでキャリアによる値引きで日本ではiPh…

続きを読む

楽天モバイルのキャリアとしてのスタートは10月1日ではない!

楽天モバイルが第4のキャリアと騒がれているのだが、まだまだ当面は格安SIMの業者ということ。 10月1日に独自の回線でスタートできるエリアはごく僅かの都会の一部のみというもの。 完全に期待はずれで、これでは大手3社が携帯料金の値下げをするインパクトにならない。 ここは責任を取って、1年間無料などのプランを用意して、大きなインパクトを与えてほしい。 さらに端末セールも毎週末にするなど規制の…

続きを読む

総務省の行政指導でまたドコモが料金プランを変更、旧プランを廃止!

総務省が楽天の参入に際して優遇措置というべき解約違約金の値下げを指示。 これに反発したドコモがまた料金プランを変更するという。 しかし、つい最近ドコモはプランを変更したばかりだ。 消費者としての問題は、既存のプランがなくなり、シェアにしようと思ってもできなくなったりなど、ドコモが旧プランを残すと言っても結局は新プランに変更せざるを得ない状態に追い込まれるというのが大きな問題。 おそらく楽…

続きを読む