日本のスマートフォンのレベルは海外に2年以上遅れることになるだろう。責任はすべて総務省にある!

日本では今後、ハイエンドといわれる最新の高機能なスマートフォンはほとんど売れなくなることは確実。 これは、総務省による、端末割引の上限を2万円にという無茶苦茶な市場介入をするからだ。 新型のiPhoneも来月の9月に発表されるが、基本的には10万円クラス。 10万円から2万円引いても8万円! これは誰でも買える値段ではないだろう。 その結果、これまでキャリアによる値引きで日本ではiPh…

続きを読む

楽天モバイルのキャリアとしてのスタートは10月1日ではない!

楽天モバイルが第4のキャリアと騒がれているのだが、まだまだ当面は格安SIMの業者ということ。 10月1日に独自の回線でスタートできるエリアはごく僅かの都会の一部のみというもの。 完全に期待はずれで、これでは大手3社が携帯料金の値下げをするインパクトにならない。 ここは責任を取って、1年間無料などのプランを用意して、大きなインパクトを与えてほしい。 さらに端末セールも毎週末にするなど規制の…

続きを読む