iPhone5でプリペイド携帯という選択肢もある、22800円で本体込み、120日間の通話可能

iPhone5でよければ格安SIMと比較してもそれなりに安いのがソフトバンクのプリペイド携帯.
callingsmartphone.jpg
シンプルプランというもので、ソフトバンクのオンラインショップで購入できる.
MNPにも対応しているので番号そのままで移行するということも可能だ.
このプリペイド端末が面白いのは、iPhone5は残念ながらSIMロック解除対象機種ではないのだけれども、 R-SIMを使えばドコモのSIMも使うことが可能.
本体代金22800円の端末込みなので、この値段でiPhone5以上の操作性の良さや使い勝手の良さを感じることのできる機種はないだろう.しかもメモリーは32Gなので通常の使用では十分.
整備済品なので中古ではあるが安心して使うことができるだろう.
サイトは以下、
https://www.softbank.jp/online-shop/special/products/refurb/iphone-prepaid/?agncyId=sbm
さらに、日本通信、つまり、bmobileがソフトバンクのMVNOにこの3月中には対応するということであり、SIMロック解除がなくとも日本通信の格安SIMが使えることになる.
そもそも日本通信の狙いはこうしたSIMロック解除対象にならないiPhoneなどのためにソフトバンク回線が欲しかったのだが、それがまさに、こうしたプリペイドのiPhone5とセットにした活用などで生きてくるのである.
正直、プリペイドで使う際にはデータ通信の限度が小さいために物足りないと感じるだろうが、不満があれば日本通信のプランを選べばよいということにすぐになるため、安価なスマートフォンという意味では意味のある選択肢ではないでしょうか?

この記事へのコメント