楽天電話は月額4000円でサブキャリア並みの値段に

4000円というのはデータ量が何GBなのかによるが、今の楽天のサービスを考えれば20GBなどで用意してくるのではないか?

Yahoo!より、
楽天携帯、大手3社の3割安 月額4000円検討 最短3年後に黒字化目指す
3/30(金) 7:15配信SankeiBiz
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000000-fsi-bus_all
記事より、
・楽天が2019年に提供を目指す携帯電話事業の概要は、既存の携帯電話大手3社の平均的な月額負担より約3割超安い月額約4000円で提供する
・総務省に申請した第4世代(4G)移動通信方式向け電波の新規割り当ては30日にも新規事業者として楽天を認可する見通しだ。
・通信利用料などで支払う金額を6000~7000円程度と想定。そこから2000円以上安い約4000円を主要な料金プランに設定すれば、格安スマホ利用者が支払っている毎月2000~3000円に対抗できると判断
・また、楽天のクレジットカードで携帯電話料金を支払う場合の料金割引や、動画配信など楽天の各種サービスの携帯電話利用者向けの割引制度も導入。「3、4年後に数百万件の契約を獲得して黒字化を達成できる」(楽天幹部)と
Gets.jpg

この記事へのコメント