iPhoneSEはまだまだ現役続行、新機種は秋には出ないという

iPhoneSEの新型への期待が小さいスマホ好きの間では盛り上がっていた。
しかし、このたび、キャンセルされてしまったらしい。
せめて来年には新しいiPhoneSE2なのか、ミニiPhoneXなのかもしれないが、コンパクトな新型機種を出してほしい。
iPhoneSEの大きさが最大のポイントであり、こだわるユーザーからは肥大化したアンドロイドもどきの端末などほしくないのだ。
もともとはiPhoneはiPodに電話機能をつけたもの、だから当然とえば当然だろう。

Yahoo!より、
「小型版iPhone X」はキャンセル、史上最大6.5インチ端末が発売へ
6/20(水) 12:00配信 Forbes JAPAN
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00021678-forbes-sci
記事より、
・アップルは今年、iPhone SEの後継モデルにあたる小型版の端末「iPhone X SE」を発売すると噂されていたが、スマホのケースメーカーの「Olixar」がこの情報を否定
・これまで繰り返し報道されてきた5インチのiPhone X SEの発売はキャンセルとなり、その代わりに大型版のiPhone Xである6.5インチの「iPhone X Plus」が発売される
・アップルが今年、iPhone SEの後継モデルの投入を見送るというニュースは、多くの人々をがっかりさせるだろう
Hand-in-iPhone.jpg

この記事へのコメント