4年縛りは独占禁止法違反!

スマホの値上げばかりして大手3社に借りをつくり、天下りを送り込む総務省。
その総務省が今頃になって4年縛りを否定。
auとソフトバンクは4年縛りをやめるだろうが、2年縛りならいいのか?という疑問は残る。
端末を買わなくても割引のあるシステムにしてほしいものだ。

Yahoo!より、
スマホ4年縛り、改善要求 公取委「独禁法抵触の恐れ」
6/28(木) 15:00配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000053-asahi-bus_all
記事より、
・スマートフォンの4年払い契約を繰り返すことを条件に値引きする「4年縛り」について、公正取引委員会は28日、「独占禁止法上、問題となる恐れがある」とする報告書を公表
・4年縛りは、KDDI(au)とソフトバンクが昨夏以降に始めた。
・大手各社が2年契約を条件に通信料金を割り引く「2年縛り」や、販売する端末を他社の通信回線では使えなくする「SIMロック」などについても問題視
・「利用者を不当に囲い込む行為には独禁法を厳正に執行していく」と警告し、各社に自主的な対応を強く促した

この記事へのコメント