ドコモが端末と通信料金の分離プランを発表、キーワードはドコモ割り!

ドコモがとうとう、端末と通信料金を分離する分離プランというものを発表。
NHKは中継という特別扱いだ。

NHKNEWSWEBより、
NTTドコモ 端末と通信を分離した料金発表
https://www3.nhk.or.jp/news/realtime/rt0000805.html?utm_int=all_contents_realtime_001

Yahoo!より、
ドコモ、最大4割安の新料金プランを発表
4/15(月) 15:09配信共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000071-kyodonews-bus_all
記事より、
・NTTドコモは15日、データ通信の容量が少ないプランの通信料が月額で最大4割、大容量のデータ通信プランで最大3割値下げとなる新料金体系を発表
・最大の値下げを適用するには2年契約や家族の加入が条件

2年縛りは継続。3割安くなると考えればいいのだろうか。条件次第で計算をしてみないとどこまで現実的な値引きとなるかは分からない。
落胆.jpg
結論から言えば、全然安くない。
選択肢も減ってしまい、工夫のしようがない。
とにかく4割値引きを演出するためだけに、非現実的なプラン、対象となる人の少ないプランを作り、それ以外でがっつり儲けようというのがミエミエ。

この記事へのコメント