ソフトバンクが先生対象の割引を開始

ソフトバンクが学生割引の応用編というべき学割先生をスタート。
要するに学校の先生の割引、教員割引というものだ。
これはAppleなどでも既に学生教職員というのは一緒に割引対象として取り扱っているものの応用バージョンというべきもの。
しかし、なんで教員の携帯料金が安くなるのか?という疑問はあるのが正直なところ。
ソフトバンクも実際にどれだけ需要があるのかを把握していない・・・というのだ。
実は本当は教員でなくても割引をしてしまうという荒業か??
良くわからないが、いろいろ試してみるということのようだ。
直ぐに無くなるかもしれない。

Yahoo!より、
ソフトバンク「学割先生」は“学校の先生”も対象 狙いは
1/15(月) 15:02配信 ITmedia NEWS

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000060-zdn_n-sci
記事から、
・学割先生では、各種割引サービスにより月間50GBの大容量プラン「ウルトラギガモンスター」(通常は7000円、税別)を月額3980円(1年間)から
・先生方が普段どれだけギガを使っているかは分からないが、大容量プランを“大人”にも試してもらいたい
softbank-dog.jpg

"ソフトバンクが先生対象の割引を開始"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。