格安SIMの速度計測はYouTubeを基準にすべきのようだ

一般的にモバイルで速度が必要なのは、動画再生。 YouTubeはその代表だろう。 いわゆる速度計測アプリは短時間の使用なので、そうした計測だけでは評価ができない。 ネットには幸い情報がある。 これらを見て判断するとストレス、失敗がないだろう。 Yahoo!より、 春商戦の影響は?格安SIM速度測定ランキング【18年4月】 5/28(月) 12:00配信 日経トレンディネット …

続きを読む

トーンモバイルを解約、トーンモバイルはあくまでも子供をGPSで見守りたい人向け

トーンモバイルには期待をしていたのだが、見事に裏切られた。 全く通信速度がでないのだ。 YouTubeの低画質は観ることができると思っていたのだが、それもだめ。 これほど遅い回線というのは他にはないのではないか? 動画を見たいと思ったら高速チケットを買う必要があるSIM。 TONE SIM(for iPhone)は大人のユーザーが満足できるものではない。 Yahoo!より、 ト…

続きを読む

ドコモにMNPで戻ろうと思っても契約できない、しかし、ドコモは理由も、いつなら契約できるかも説明せず

ドコモの対応は最悪。 携帯電話の料金は通常2年毎にMNPをすることが総支出額を最も安くできる可能性が高い。 つまり、3年目になると支払いが増えるので留まることは高い電話料金を払うことになる。 同じ値段で継続できるのであれば、いいのだが、そのようなプランはない。 従って、3年目にはMNPをするというのは今の仕組みからは消費者の行動としてはまっとうなものだ。 しかし、今回はドコモ光を途中で…

続きを読む

UQモバイルWiMaxのギガ放題がだましだとして裁判所が2万円の慰謝料を認める

UQモバイルWiMaxのギガ放題が2万円の慰謝料というのはある意味当然な結果。 だれも2万円ごときの裁判をしないと言うだけの話だ。 この制限についてはネットでも話題となった。 もともとのWiMaxが本当に制限なしの使い放題だったからだ。 ところが新しいWiMaxには制限が付いたというのがこれまでの経緯だ。 実際、UQモバイルのWiMaxギガ放題は現在では3日間で10GBの制限がある。 …

続きを読む

スマホの実質0円を上回る長期継続者の割引があれば誰もMNPなんてしない

MNPというのは面倒なものだ。 最近でこそキャリアメールを使う機会が減ったものの、今でもキャリアのメールでなければダメというような懸賞サイトも多い。 本当はMNPでの価格がスマホの適正価格だろう。 機種変更でもきちんと割引をすればいいだけだ。 軒並み携帯大手三社は増収増益なのだ。 割引料金は容易に実現できるはずだ。 Yahoo!より、 「実質ゼロ円スマホ」が販売店で消えない理由…

続きを読む

本当におすすめなのはUQモバイル

低速が300kbpsなのはUQモバイルだけ。 これよりも早いのは値段がその分高い、楽天モバイルの!Mbpsだ。 Yahoo!より、 「格安SIM」はなぜ安い? 本当にお得なプランはどれか、主要5社を徹底比較 4/15(日) 11:40配信 リアルサウンド https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180415-00010005-realso…

続きを読む

+メッセージで通信量を稼ぎたい3大キャリア

3大キャリアのみの対応のサービスなど全く無意味だ。 また、通信量が無料ではないのが一番大きな問題。 歴史的にもメールへの写真や動画の添付ファイルにより通信量が高額になり問題になったことがあり、メールし放題のようなサービスが出てきたという経緯がある。 +メッセージを本当に普及させたいのであれば、SMSし放題とすべきだが、むしろSMSを+メッセージにすることが必要だ。 今のままだと、間違いな…

続きを読む

追加料金なしでは動画は一切観れないトーンモバイルfor iPhoneの発売開始は4月25日から先行販売開始!

楽しみにしていたトーンモバイルのトーンSIM。 結果は最悪だったので、以下、期待とネット情報を元に書いた記事は全否定します。 モバイルでネットのスピードが必要なのは特に動画やアプリのダウンロード。 これを過膜チェックしてはねまくっているトーンSIMは少なくともiPhoneで試した限りはダメダメでした。 もしかしたらアンドロイド版とiPhone版は違うのかもしれない・・・そんな気持ちにさせ…

続きを読む

速度制限なし、2年縛りなしのモバイルルーターは存在する

謎な熊本モバイルが出している世界で使えるルーター、日本国内では通信制限なしというものがある。 http://kumamotomobile.ne.jp/simgo.html これについては、なかなか情報がないのだけれども、ホームページやレビューなどから、 日本国内ではソフトバンクのネットワーク利用。 ところが、Q&Aにはドコモのネットワーク基地局を使っているというふうに書いてある。 …

続きを読む

auの電話を休止することは可能だが、再開時にはSIMを入れ替える必要があり扱いにくい

海外に行く時に携帯電話をどうするか?ということがあると思います。 基本的には休止にしておいて、例えば休みの間だけは復活させて世界定額などを旅行の際に便利なので利用するということができればと思ったがそうは行かなかったのです。 なぜなら、休止はSIMがなくてもいいのだが、再開をさせる場合にはSIMの交換が伴うためAUショップに来店する必要があるというのです。 これは基本的には電話番号を保管して…

続きを読む